高校生のお弁当講習(保護者対象)

6月22日、大津商業高校PTAの研修として「高校生のお弁当」についての依頼講習がありました。

担当の先生とPTAの方と話し合い、前半は育ち盛りの高校生の栄養(1日に摂りたい目安の量)とお弁当のこと、後半は机上講習と実習としました。

 

★参加人数21名(うち男性3名、大学生1名)

★内容

・高校生の栄養(1日に摂りたい目安の量)

・お弁当の主食と副食のバランスや衛生面

 

★実習したメニュー

「簡単」「冷凍できる」「作り置きもできる」などをキーワードに9品

 

高野豆腐の肉巻き、鶏ハム、ブロッコリーのマヨネーズ焼き、人参のたらこ炒り、ジャガ芋の胡麻煮、ひじきと蒸し昆布の佃煮、夏野菜のピクルス、干し椎茸のつや煮、大豆のそぼろカレー

 

★参加者の感想

 

「冷凍食品ばかり詰めていたが、家で冷凍できることがわかって、やってみたい」
「思ったより簡単だった。取り入れます」「できるお母さんといわれるかも」などなど。